心のシンプルライフ

心のシンプルライフ

心のシンプルライフ

節約るんるん★シンプルライフでは、節約とシンプルライフの情報を掲載しています。
電気代の節約・水道代などの色々な節約法を紹介。エコライフの実践。
いらないモノを減らすシンプルライフの考えなども紹介しています。あなたの節約生活にお役立て下さい!
TOP  
  
  
 


  心のシンプルライフのページ


  このページでは、
  心のシンプルライフのヒントを紹介します。
  あんまり関係ないプライベートなことも書いてあります(^−^;


  心のシンプルライフ〜携帯電話
 
  ・あまり利用しなかったり、なくても特に困らない場合は、
   思い切って解約する。
 
  携帯電話を持っていなかったときには、必要ないと思っていたのに、
  まわりがみんな持っているからという理由で、1度持ってしまうと
 
  メールの楽しさや、すぐに電話がかけられるといった
  便利さに慣れてしまい、生活に必要不可欠な存在になってきました。
 
  私は以前、プー太郎していた時期に、
  「携帯電話をもたなくても家に電話はあるし、
  公衆電話もあるし、なんとかなるはず。節約のために、
  解約しよう。」と、仕事をするまで、携帯を持たない決心をしました。
 
  そして、それから3〜4ヶ月間、携帯電話を持っていませんでした。
 
  解約してから3日間ほどは、なんだかさびしくて、
  物足りない気持ちがしました。
  メールをチェックすることがなくなって、手持ちぶたさを感じていました。
 
  でも、4日目くらいから、なんだか開放感を
  感じ始めました。わずらわしさがなくなった
  というか、自由になったというか、
  すがすがし〜い気分になりました(笑)。
 
  知らないうちに、携帯電話に束縛されていたんでしょうか。
 
  もし、携帯をやめても大丈夫って方は、試してみてください。
  今までとは、ちがった世界が見えてくると思います。
 
  ちょっとアドバイスとしては、
  持たない期間を決めてから、解約したほうがいいと思います。

  数ヶ月とか、半年とか、1年とか。
 
  その間にどうしても必要になったら、
  また契約すればいいと思います。
  必要なければ、期間を延ばしてもいいと思います。
 
  ずーっと持たない!…という、考えは、
  自分がきゅうくつになってしまい逆効果になるかもしれないので、
 
  携帯電話は、人間関係をつなぐツールなので、
  あくまでも無理のない範囲で実行してみることを
  おすすめします(^−^)


             


  心のシンプルライフ〜感謝したいことを日記に書く
  
  ・毎日寝る前などに、今日1日のなかで、自分が感謝したいと思うことを
   ノートに書きます。たとえば例として、
 
  「おいしいお菓子を食べた。朝は起きる時間を気にせず眠れた。
   面白いテレビ番組を見た。かわいいネコを見た。
   欲しかった本が買えた。」・・・など、書きます。
 
  感謝したいことがないような日でも、
  どんな小さなことでいいので、
  ひとつは書くようにします。
 
  私は、何かが足りないと思うと、心の中が足りない気持ちで
  いっぱいになってしまい、他人をうらやましがったり
  自分の周りの環境に文句を言いたくなってしまします(-_-;
 
  自分の今の状況がどうであれ、感謝する気持ちが持てるように
  なるのが理想です(^−^)

     
               

  心のシンプルライフ〜夢占いをしてみる

  ・これは、寝ている間に見る夢のことです。
   朝おきたとき、夢の内容を覚えているときがあります。
 
  本やインターネットで夢占いの情報があるので、
  それで、自分の夢が、どういう意味なのか占ってみると面白いです。
 
  知らない間に、自分が本当に望んでいることや、
  まわりから自分がどう見られているかとか、
  これからの出来事を予知することだったりもしますよ。

  心のシンプルライフ〜家にいるときもおしゃれでいよう

  家の中にいるときは、気楽で
  服も何を着ていても、ダラダラした格好でも別に気にならない
  という方、いらっしゃるんではないでしょうか?
 
  実は、私もダラダラした格好で過ごしています(汗)。
 
  上はTシャツ、下はパジャマなど
  ちぐはぐな格好してたりします。
 
  だれかが家に訪ねてこようものなら、
  家族に出てもらって、自分は隠れています(^−^;
 
  こんな自分ですが、家にいるときでも、
  おしゃれにしていたほうが、精神的にハリがでると
  思います。
 
  イギリスだったか、ある外国では、
  家にいるときこそ、奥さんは旦那さんのために
  おしゃれな格好でいるようです。
 
  いつまでも、おしゃれ心を忘れなければ、
  お年寄りになっても、気持ちを若々しく保ち、
  認知症になることも少ないと思います。
 
  老人ホームでメイクする方が来て、
  いままで元気のなかったお年寄りが、
  口紅をつけただけで、表情が生き生きしてきた
  という話を何かの記事で読んだことがあります。
 
  縁起でもない話ですが、地震や火事が起こったり、
  人生の中で、急に外に出なければいけない状況が
  いつくるか分かりません。
 
  せめて、近所で歩けるくらいの
  格好で家にいたいものです。 

                           

節約

節約ことはじめ
家計の管理
わが家の家計公開
貯金する
生命保険を見直そう

食費
節約レシピ

電気代
水道代
ガス代
交通費
日常のいろいろ節約法

エコライフ

石けんを使う
炭で洗濯
マイバック

掃除・暮らし

住まいの掃除
暮しのアイデア
家庭菜園

シンプルライフ

シンプルライフことはじめ
いらないモノを捨てる
なかなか片付けを実行
できない人の方法


捨てるときの注意点
捨てる基準
捨てにくいモノ
リサイクルする
新しくモノを買うとき

モノを増やしすぎない
ための工夫


心のシンプルライフ

ペット

チワワのレオン
雑種犬クウ
しつけなど


プロフィール



リンク集

リンクについて


プライバシーについて




























































































節約るんるん★
シンプルライフTOPへ