モノを増やしすぎないための工夫
節約るんるん★シンプルライフでは、節約とシンプルライフの情報を掲載しています。
電気代の節約・水道代などの色々な節約法を紹介。エコライフの実践。
いらないモノを減らすシンプルライフの考えなども紹介しています。あなたの節約生活にお役立て下さい!
TOP   
  
  
 


  いらないモノを減らしたあとで、
  再び家がモノであふれないようにするための
  工夫を書いてみました。
  


  ☆モノの数を決める

  モノが無制限に増えていかないように
  あらかじめモノの数はいくつまで、と
  決めておきます。
 
  実際に使用する頻度を
  考えて、数が多すぎないようにします。
 
  例えば、Tシャツだったら、7枚までと
  決めたとします。
 
  そして、新しくTシャツを買うときには、
  いま持っているTシャツの数を思い出してみます。
 
  買うことによって、8枚になるとしたら、
  いま持っているうちのTシャツを1枚減らして、
  常に7枚になるようにします。

  誰かにあげたり、売ったりできるモノだったら、
  そうするといいですね。
 
  数を決めておくと、新しく買うときに、
  今持っているほうを減らすという発想になるので、
  物を置くスペースがあふれることもないし、
 
  今もっているものを捨てるのはもったいないから、
  買わないようにするとか
  お金の無駄づかいも防げるようになります。
 
  本当に気に入った物だけを、身の回りに置く習慣にも
  なると思います。

  ☆オマケ☆
  私が決めている数の例
  
  ・ネイル→3個まで
  ・普段はく靴→3足まで
  ・うで時計→2個まで


  ☆モノの場所を決める
 
  必要なモノがすぐに取り出せるように、
  モノの場所を決めてみましょう。
 
  しょっちゅう置く場所を変えると、
  どこに置いてあったか忘れてしまい、
  探すのに時間がかかったり、
  見つからなかったりします。
 
  どこかに置きっぱなしにしないで、
  すぐに所定の場所に片付けることを
  習慣にしてみましょう。


  ☆壁の一面には何も置かないようにする

  家具は大体、壁にくっつけて置いてあり
  スペースが埋まっていて、壁の所々見える状態ですが

  一つの部屋につき、一面だけ家具も何も置かずに
  壁一面の面積がすべて見える状態にします。

  空間が広く感じられて、シンプルなインテリアに近づきます。


    

節約

節約ことはじめ
家計の管理
わが家の家計公開
貯金する
生命保険を見直そう

食費
節約レシピ

電気代
水道代
ガス代
交通費
日常のいろいろ節約法

エコライフ

石けんを使う
炭で洗濯
マイバック

掃除・暮らし

住まいの掃除
暮しのアイデア
家庭菜園

シンプルライフ

シンプルライフことはじめ
いらないモノを捨てる
なかなか片付けを実行
できない人の方法


捨てるときの注意点
捨てる基準
捨てにくいモノ
リサイクルする
新しくモノを買うとき

モノを増やしすぎない
ための工夫

心のシンプルライフ

ペット

チワワのレオン
雑種犬クウ
しつけなど


プロフィール



リンク集

リンクについて


プライバシーについて





















節約るんるん★
シンプルライフTOPへ